妊娠17週 絨毛膜下血腫 小さくなる

  • 2016.12.06 Tuesday
  • 08:47
おはようございます(^^)

今朝は暖かい朝ですね。

昨日、絨毛膜下血腫の診察に行ってきました!

絨毛膜下血腫はかなり小さくなったとのこと(^^)!
胎盤もほぼ出来上がってるから、徐々に安静を解除していいと言われました〜〜!!


次回の診察はなんと3週間後!先生、そんなに開けて大丈夫ですか?!って何度か聞いちゃいましたよ〜!!
2ヶ月弱の寝たきり安静生活もやっと終わりました^ ^

ただし、安静解除の反動で動きすぎて張らないようにと念を押されました-_-b

動きすぎて、頸管が短くなったり、新しい血腫が出来たりしたら、また元の安静生活ですものねヽ( ̄д ̄;)ノ

だんだんと元の生活に戻れるように慣らしていこうと思います。無理はしすぎない程度にがんばります^ ^


そんな訳で、病院からタクシーで家に直帰しなくてよくなったので、バスと徒歩で帰宅しました。

で、途中のパン屋さんでイートインして帰りました(*^o^*)

もうね、幸せでした♪
久しぶりの駅前散歩とイートイン♪

今回の自宅安静で、病気で入院中の人が脱走したくなるという気持ちがほんの少しだけではありますが、分かったような気がします(`_´)ゞ


まだまだ正産期まで気を抜けませんが、ゆったり家事から始めてみようかと思います。

妊婦16週 絨毛膜下血腫 小さくならない

  • 2016.11.28 Monday
  • 18:38
こんばんは〜

妊娠16週になりました、今日は妊婦検診でした。

診察の結果は絨毛膜下血腫は大きさ変わらず…引き継ぎ安静となりました(;_;)

大きさは3センチ×1センチだそうで、奥の方にあるらしいです。子宮口付近の血腫はモヤモヤとした形跡だけになりました、ほとんど吸収されたそう。


先週と変化なしなんて…ショック!!

先週、夫婦喧嘩したりしたからかな。水分は摂っていたし、どうしてだろうな(;_;) やっぱりビタミンC足りてないのかな〜〜。また飲み始めてみようかな。

帰り道に昼ごはんを買って帰ったんですが、ストレス発散に今まで食べたかったものをちまちま少量ずつたくさん買い込みました(*´ー`*)


ハンバーガー、お寿司3巻、アジフライ、みかん味のパイ、シュークリーム、海藻サラダを買いました。カオスですな\(//∇//)\

1つ1つ味わっていただきました。
嬉しいことに今日の体重測定では、上の子の妊娠中と同じような体重でしたので、もう今日はいいやと思って食べました( ̄^ ̄)

はぁ、来週末には保護者会あるので、なんとか参加したかったんだけどな(;_;)

今週もなんとか安静生活がんばろうと思います。

妊娠15週 絨毛膜下血腫 小さくなった?

  • 2016.11.22 Tuesday
  • 09:24
こんにちは^_^

今朝は地震がありましたね、関東でもだいぶ揺れたように感じました。

長男は揺れの中でも爆睡しておりました、しかもその後も全然起きなくて、寝坊してました(´-`).。oO


さて、妊娠15週に入り、昨日診察を受けてきました!

なんと!
絨毛膜血腫は小さくなっておりましたーーーー!!!

先週見えていた2つの血腫は、1つはほとんど見えなくなり、もう一つは一回り小さくなっていました^_^!!

5センチ×2センチの血腫が2こあると言われていて、もし2個が融合したら巨大血腫ー?!と不安に思っていたので、これは嬉しい!嬉しすぎる〜〜〜〜


胎盤が出来上がる時期が来たから吸収されてきたのか、何か別の理由かわかりませんが、夫と一緒に喜びました♪


まあ、まだ血腫自体はあるし、まれに茶オリが出たりして、気は抜けないのですが(_ _).。o○

11週から毎週広がり続けて、ついには2つに増えた血腫。
毎週、入院の勧告…もうこれ以上は悪化させないぞー!

先週気をつけていたことと言えば、とにかく水分をたくさん摂ったこと。ビタミンCのサプリを飲んでみたこと。

ビタミンCは気分が優れずに飲まなかった日も多いので、水分たくさん摂ったのがよかったのかもしれないですね。

水分はルピシアのデカフェのお茶を1日1.5リットル〜2リットル飲んでます。もちろんホットで!朝夕に1リットルづつ作って水筒2個につめてもらってます^_^

まだつわりのある日もあるので、飲めるときに気持ち悪くならない量を飲んでます。飲みすぎると横になれないし、ウプってなっちゃうんですよね(*_*)


水分をたくさん摂る方法なら医師に確認しなくても自宅で簡単に安静にしながら出来るし、血腫で辛い同胞のみなさんお試しいかがでしょう。


私は今週もこれで安静生活を乗り越えたいと思います。


そうそう、今週から幼稚園のお迎えに地域のシルバーさんがお手伝いしてくれてます☆すごーく助かっています。


こうして動けない事態になって、初めて利用してみましたが、いろいろ今後もお願いすることが増えそうです^_^

ファミサポさんもいつか利用させてもらう日があるかもしれないし、こうした地域のチカラを借りるのも大事だなぁと感じています。


身体が動かない今だからこそ、保育園増やします!だから、子育てできるでしょ?なんて安易な考えの政治家に、もっと物を申したくなります。ほんとに。


今日は晴れてきたけど、洗濯もしない!赤ちゃんのために来週までの安静生活、がんばるぞ〜(o^^o)

妊娠14週 絨毛膜下血腫 変わらず

  • 2016.11.15 Tuesday
  • 09:37
妊娠14週になりました。

診察の結果、血腫の大きさは変わらず、更にもう一つ増えたように見える。と言われて、凹みまくりです。

たしか先週は5センチ×1〜2センチサイズと言っていたので、もう一つ足したら赤ちゃんより大きいのでは?!

この日の赤ちゃんはCRL72mmで週数相当だそうです。


床上安静でほとんど寝てるのに、なぜ血腫が増えたんだろ?!
時期がくるまで、治らないってことかな(´-`).。oO


関係あるのかは分かりませんが、医師からは水分をたくさん摂るように言われました。

横にずっとなっているから血栓予防かな。止血剤も飲んでるしね。

しばらく続いていた茶オリは、まだ止まったり、少し出たりを繰り返しています。

出血は感染の原因になるらしいので、早く止まってほしいものです。


絨毛膜下血腫に限らず、体内の血腫を早く吸収するには、ビタミンCと鉄分がよいらしいですね。
先日から、元々飲んでいた鉄分サプリに加えて、ビタミンCも夫に買ってきてもらって飲んでいます♪



つわりはかなりよくなりましたが、まだ日によってはぶり返したり、ちょっと食べすぎると気持ち悪くなったりを繰り返しています。

食べたいものを食べられるようになって、自分で買い出して作れるようになったら、ストレスもかなり減るんでしょうね〜♪(´ε` )


いまは長男くんも必死に耐えてくれて、泣き言いわずに幼稚園に通ってくれているので、母さんもがんばりますo(^-^)o

なんだか初めの大出血時より、覚悟が決まってきたような。動かず喰わず(喰えない)の仙人生活、煩悩と向き合うには最適かもしれません。

同じ境遇の方、一緒にがんばりましょー

妊娠13週5日 絨毛膜下血腫

  • 2016.11.10 Thursday
  • 10:09
こんにちは

今日は一段と寒いですね(u_u)

先日、大量出血してから自宅にて絶対安静をしていました。
トイレと食事以外は横になってましょうという絶対安静です。


ずっと安静にしていたつもりですが、なぜか絨毛膜下血腫はひとまわり大きくなってしまい、だらだらと茶オリもありまして、止血剤を飲みながら、安静にしています。


家族は子供のことや家事の手が回らないのを見ないように、ただ寝ていていいと言ってくれています。

でも、それが原因で子供と夫が朝からギャーギャー言っていたり、実母もパニックになってしまったり。

横で聞いていて、涙が止まりません。
動けないストレスで出血しそうです。

幼稚園のプール授業は私が動けるようになるまでは休ませるという実母。

プールは一年中あるんですが、プールで風邪引いたら、誰が面倒みるのよ!病院連れていけんの?!仕事休むのは実母なんだから、プールはとにかく禁止!などと言われて、子供は元気なのに…鼻も多少つまるくらいなのに…見学って(´;ω;`)

動けなくて、言い返せなくて、静かに泣きながら横になってました。


子供も朝の忙しいときに、やはりワガママを言いだしたりします。
夫も出勤前にいろいろ家事をしたりしてくれていて、そんなにおこらないでとは言えません。

そりゃ、朝出る時間のワガママほど大変なものはありません。
今までもあったのですが、私もパート前のワガママにずっと悩まされていたので、夫にはびっくりなことなんでしょう。


ケンカしていても、私は声かけくらいしか出来ず、ストレス溜まりまくりです。

動ければ、どれだけストレスがないか…。


長引く安静生活に、動けないやつは黙ってろ的になっているのも、実はストレスです。


私も逆の立場なら、きっとそう感じると思いますので、仕方ないことなんでしょう。

1日も早く絨毛膜下血腫が治ってくれるよう、ひたすら動かずにがんばります。


同じように心を痛めている妊婦さん、一緒に頑張りましょうね〜^ - ^

つわりで食べたもの&食べているもの

  • 2016.10.27 Thursday
  • 09:22
さて、自宅安静の間につわりについて書いておきたいと思います。

一人目の長男くんのときは
6週目あたりから、始まりました。
吐くまでいかないけれど、一日中気持ち悪い。
匂いにも敏感になり、家の窓を開けると、近所のタバコのにおいで気持ち悪くなり泣いてました。暑くなりはじめる時期でしたので、窓を閉め切るわけにもいかず、ただただ辛かったです。

当然、スーパーの匂いも冷蔵庫の匂いもダメ。ピークは10週目あたりで、水の匂いもダメになり、風呂場もダメ。紅茶だけはなんとか飲めた記憶があります。

食べていたもの
1位トマト

2位サンドイッチ

3位バナナミルクジュース

4位手作りパン

5位たらこパスタ

その他、無性にちゃんぽんが食べたくなり、リンガーハットに行ったりしてました。夏なのに豚骨スープのお鍋が食べたい!と夫を困らせた記憶があります。

当時、派遣社員だったので休憩所でみんなでお弁当を食べていました。
お弁当は夫が毎朝、サンドイッチとミニトマトとグレープフルーツを詰めてくれていました。そして、水筒に温かいデカフェ紅茶。いたれりつくせりとはこの事でしょう。


ちなみに4位の手作りパンは、もちろん夫が休日にこねて焼いてくれたパンです。たくさん焼いてストックしてありました。


つわりのピークは過ぎても、ダラダラと続き、20週目まで匂いのきつい食べ物は食べられませんでした。


先輩ママに炭酸を勧められましたが、炭酸は私には合わなかったようで、全く飲めませんでした。



さあ〜、二人目のつわりはどうなることか

続きます。

妊娠11週2日 絨毛膜下血腫

  • 2016.10.26 Wednesday
  • 14:28
2人目妊活について書くつもりが、先日大変なことになってしまいました。

朝、いつものように長男を幼稚園に送りました。さあ、今日はパートだと思った矢先、なんだか嫌な予感。

トイレにいくと、大量出血!
あわや家に着く前に血を垂らして帰るところでした。

それから、パート先に行けない旨を連絡し、病院に電話して先生の指示を仰ぎ、実母に長男のお迎えを依頼、夫に連絡…とパニックになりながら、一連の作業を終えました。

その後、タクシーで病院に向かい、診察してもらうと、赤ちゃんは元気にしていました。

しかし絨毛膜下血腫があり、しばらくは絶対安静とのこと。


先週、風邪をこじらせて一週間も幼稚園に行けなかった長男を看病した疲れでなったのでしょうか(´;Д;`)

たしかに長男は咳で嘔吐してしまい、布団で横になって眠れないので抱っこしたり、自転車で病院に連れて行ったり、夫も風邪をもらってへばっていたので、つわりの吐き気を感じながら買い物や食事作りをしていました。

風邪を引きながらも、仕事も休まず、家事もこなしてくれる夫にとても感謝していましたが、正直長男が家にいる間は、疲れてもなかなか横になれないとは思っていました。


大量出血から3日経ち、出血は少しおさまりましたが、まだダラダラと少量出血が続いています。

以前に増して、さらに寝てばかりの母をみて、長男は複雑な心境のようです。

早く症状が改善して、安定期に入ってほしいな(;ω;)

幼稚園のお友達とも、降園後にしばらく遊べていないので、寂しそうだし。
ごめんね、長男よ。母さんと赤ちゃんは頑張るよ!

二人目妊娠までに気をつけたこと1

  • 2016.10.23 Sunday
  • 09:43
まず一人目の離乳食が始まった頃、無農薬について興味を持ちました。

有機や無農薬の言葉について深く調べたことがなく、どんな企業がやっていて、どこで手に入れられるのか、そもそも安全なの?安心なの?
いろいろ調べました。


最終的に自然栽培の野菜を定期宅配してくれる業者から、月1回の宅配を依頼することになりました。

有機栽培と無農薬栽培と自然栽培は全く違います。

簡単に言うと、有機栽培は決められた農薬なら使用することが出来、有機肥料などの肥料を与えて栽培された野菜を指します。定められた基準で育てられた肉や食品も有機認定されれば、有機マークを付けることができます。

無農薬栽培は、農薬を決められた年数使用していない土地で、いわゆる農薬を使用せずに栽培した野菜のことを指します。肥料についての決まりはありません。

自然栽培は農薬も肥料も使わない栽培方法で、虫や病気対策に手間はかかるそうですが、肥料を与えた野菜よりも丈夫な野菜が育つそうです。
葉野菜を乳幼児に与える際に、チッ素肥料の影響などが気になっていましたので、自然栽培のお野菜は本当に信頼して食べることが出来ました。


結局、我が家はお米も自然栽培の農家を探して、ネットで取り寄せています。

今までなんにも考えずに美味しいか、安いかくらいしか、食べ物の基準を持っていなかったので、これをきっかけに食べ物の安全性を常に考えるようになりました。


醤油や味噌やみりんなどの基本調味料も原材料を見て、出来るだけ無駄な添加物の入っていないものに買い換えました。

本当に美味しくて、安心して食べられるものなら、余計なものを入れる必要ないですものね。

二人目妊娠報告

  • 2016.10.23 Sunday
  • 09:35
報告って言っても、自分の記録用なので、育児記録の一つと思ってください。

二人目を妊娠することができました(*´∀`*)

一人目がなかなか授からなくて、通院したり、検査したり、本格的な治療はしていなかったですが、一人目妊娠までは時間がかかったので、二人目はすぐにお腹に宿ってくれてビックリしています。


一人目を出産してから少しして、次の妊娠までにいろいろと意識を変えよう!と思いたったのがよかったのかもしれません。


どんなことを変えて、気をつけていたのか記録しておこうと思います♪( ´θ`)ノ

今朝のイヤイヤ期

  • 2015.10.12 Monday
  • 08:08
今朝の息子

毎朝、トイレを嫌がり大変なんですが、今朝はすんなり行ってくれました!!

おねしょはしてないのに、朝のトイレをイヤイヤするせいでリビングで
おもらしが続いていたため、嬉しい出来事でした(^^)

夫が誘うと割と行ってくれるので、休日は助かります😄✨

それにしても、息子は私の言うことはとにかく嫌がります😭
トイレ行こう→いや!→もらす→もらしてないー!いやー!!

手を洗おう→いや!汚れてていいの!

着替えようよ→いや!パジャマがいいの!

公園行こう→いや!家で遊ぶ!→このやりとりで1日が終わる日もある😂

ごはん食べよう→うん→机に座りごはんを運ぶまでの間に、ごはんいや!たべない!

その他、細々したことに嫌がる日々😱💦
とにかく手強い!嫌なもんはいや!の一点張り。

トイレ以外は、歌やおやつや絵本やぬいぐるみやおもちゃを使ったり、
タイミングを見計らったり、何とかこなしていましたが…

トイレトレーニングだけは、私もイライラがとまらない😣

トイレトレーニングについては
また次回に詳しく書こうと思います😁